227.与えること、受け取ること!

Pocket

こんにちは。


谷田部です。


娘の成長がハンパないです!


ほぼほぼ僕たち夫婦の話すことに意思表示をします!


先日の朝、


起きてから大体食パンを食べるので、
一口大にして器に盛って娘に渡すのですが、
あっという間に平らげてしまったのです、、、


その時、器を持った娘が


「パン、パン!」


と器を持った娘がおかわりを要求してきました。


「え~、もう食べたの~」


と言いながらもたくさん食べる娘に
とても嬉しくなりました。


「じゃ、ちょっとだよ~」


笑顔の僕が
食パンを盛った器を渡すと
娘は満遍の笑みでそれを受け取り、
そそくさとテレビの前に座って食べ始めるのです。



さて、
受け取る方はもちろん嬉しいのですが、



これは逆もあって



パンを渡す僕もすごく嬉しいんです!



人は



与えることも好きだし



与えることが喜びなんです。



娘が全力でおかわりを要求してくると僕は嬉しくなります!



相手のことが大好きで愛おしい存在であれば
与えたくて与えたくて仕方がなくなります!



だったら



「受け取る」ことは相手に喜びや幸せを与えることになります。



「受け取らない」ことは相手の喜びや幸せを奪ってしまうことになります。



もしあなたが、



誰かの好意をなかなか受け取れなければ頑張ってでも受け取ってくださいね!



あなたが受け取ることで幸せは連鎖していきます!



幸せが繋がるとみんな笑顔になります!



「たった2〜3分で日常を楽しくするメルマガ」

https://maroon-ex.jp/fx136624/qKZ5Id

一緒に違った視点から日常を見てみませんか??








投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です