221.悪い習慣の断ち方!

Pocket

こんにちは。


谷田部です。



あなたはスマホを1日何回くらい見ていると思いますか?



SNS


YouTube


Netflix


などなど

手軽にいつでも動画や様々な情報が取れるようになってきました。




僕は相当時間見ていました、、、




それは一回の時間が長いというよりは、回数です。。。



気がつくとパスコードを入力していることに気づきます。


さらに、ポケットにスマホの重みがないと少し不安になりました。


「これではいけないな、、、」
と思い少し行動を変えてみました。




それは、家に帰ってきたら
すぐにスマホを別の部屋で充電するということです。



自分の充電器が見当たらず、
妻から充電器を借りた時にそれに気づきました。



別の部屋で充電することで、
スマホの存在が視界からなくなり
存在に気づかなくなることで
スマホを操作する機会が減ったのです。



食事、風呂、家族の団欒、それらに集中することができました。




さて、
習慣のを身につける方法として
あなたも良い習慣とやめたくて仕方がない悪い習慣があるはずです。




悪い習慣の断ち方は、
その習慣を「難しくする」ということです。




僕はスマホを操作する時間を少なくしたかった、、




だから、違う部屋で充電することで
自分の視界からスマホの存在を消したんです。




もし、食事中や家族団欒中に
スマホばかり見ていたら
妻から叱られていたと思います。




それを自分の意志が弱いからダメなんだ、、、とか



自分は決断できないなんて弱いやつなんだ、、、とか



無駄に自分責めしなくても済みます。





解決法は簡単で自分の意志ではなく、
単純に見えなくするとか、
できなくする状況にすれば良かったのです。




悪い習慣は、難しくして単純にできない状況にしちゃいましょう!





「たった2〜3分で日常を楽しくするメルマガ」

https://maroon-ex.jp/fx136624/qKZ5Id

一緒に違った視点から日常を見てみませんか??




投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です