210.短期間での大きな変化の落とし穴

Pocket

こんにちは。


谷田部です。



〇〇ダイエットで1ヶ月で10kg減!!



〇〇ダイエットで1年間で10kg減!!



あなたはどちらを希望しますか?



もちろん
1ヶ月で10kg減量できたら最高ですよね!?


短期間でダイエットできたら、、、
やりたいことがたくさんできますよ!



衣装ケースに眠っていたサイズアウトした服を着ることができる!



自分の変化に自信を持ち、外に出歩く回数が増えたり!



意中の異性をデートに誘う勇気が湧いてきたり!



自分の変化を誰かに見せたくて見せたくて仕方がなかったり!



今まで我慢していたスイーツバイキングに行って
ベイクドチーズケーキを満足するまで食べたい!



ダイエットが成功することで

それぞれにベネフィットがあるはずです!


でも、短期間での大きな変化には落とし穴があります。




習慣化が失敗する理由のひとつには、
安定を保とうとする脳の性質

「ホメオスタシス(恒常性維持機能)」があります。



このホメオスタシスは「習慣引力」とも呼ばれます。



新しい変化に抵抗する機能が、
「三日坊主」を引き起こしているのです。



また、
習慣引力は「いつも通り」を
維持する機能を持っているため、
悪い習慣がなかなかやめられない原因でもあるのです。



逆に、
新しい習慣を脳が「いつも通り」だと認識すれば、
ホメオスタシスが働いて、
習慣の継続が容易となります。



三日坊主になりそうなときは、
ホメオスタシスをうまく利用できるようになるまで
習慣化を頑張ってみてください。



その方法は、明日からお伝えしますね!

「たった2〜3分で日常を楽しくするメルマガ」

https://maroon-ex.jp/fx136624/qKZ5Id

一緒に違った視点から日常を見てみませんか??








投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です