197.僕は1歳8ヶ月!

Pocket

こんにちは。


谷田部です。



「やってみせ、言って聞かせて、


 させてみせ、ほめてやらねば、


 人は動かじ」


山本五十六さんの名言です!



昨日のメルマガでもお知らせしましたが、
朝の大仕事について。




今回の内容は、
谷田部の個人的なことになるので
全く興味のない方は
これ以上読み進めることは
オススメしません。。。はい。




今朝は娘の歯磨きについて
Facebookで質問を上げたところ
たくさんのアドバイスをいただけたので、
それを一つづつ実践していこいうと試してみました。




今回試してみたのが、

娘に歯ブラシを持たせて

僕も歯ブラシを持って

一緒に向き合って
歯磨きをしてみる!




「一緒に歯磨きしよう!」


そう言って


まず僕が歯磨きをやって見せました。




すると




娘も一緒に僕のマネを始めたのです。




ちょっと変だったのが、
娘はブラシの部分を歯に当てていません、、
ブラスチックの部分で歯を磨いていました(笑)




そして、
ひと通り終わったら



「仕上げはママにね!」そう言うと



素直に口を開けて仕上げ磨きまで成功しました!




夫婦二人で顔を見合わせ



「よく歯磨きできたね!」



たくさん褒めてあげました!





山本五十六さんの言葉は知っていました。


頭ではよく分かっていました。


でも、
それを実践できていなかったことに気づきました。




朝は忙しい!
そんな焦りから
娘の歯磨きに対して
大人の都合を押し付けていたんです。




早く歯磨きさせなきゃ。



歯磨き以外にもやらなきゃいけないことがたくさんある



あれやって、これやって、ここまでやっておけば後が都合が良い




でも、娘にはそんなこと関係ないんです。




娘には娘の成長がある!




効率よく成長できるなら誰も困らない。




困って悩んでいい!




うまくいかなくたって全然いい!





まだまだパパ1歳8ヶ月!


まだまだこれから困って、悩んで、うまくいかないことが経験できる!



その経験が僕の伸びしろです!




PS

「たった2〜3分で日常を楽しくするメルマガ」

https://maroon-ex.jp/fx136624/qKZ5Id

一緒に違った視点から日常を見てみませんか??








投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です