157.ゴール設定が8割!

Pocket

こんにちは。


谷田部です。



「僕は大人になったら世界一のサッカー選手になりたいというよりなる!」


これは、本田圭佑選手の小学生の卒業文集の書き始めです。


明確な宣言、はっきりとした目標設定です。


今回はこのゴール(目標)設定ってすごく大事!ということです。




あなたが描く理想のゴールや目標はありますか?




カーナビを思い浮かべてください!
あなたは少し遠いショッピングセンターに行きたかったとします。
その時カーナビを設定しますよね。
それは、最短最速の道を通って目的地に行けるからです。




では、あなたが行きたい場所が
定まっていなかったら
車を走らせることができますか?




そもそも目的地が定まっていなければ出発もできない。


それで出発しても目的地にたどり着く確率は圧倒的に低い。
むしろ、ここどこ?という状態です。




だからこそ
ゴール(目標)設定ってすごく大切だと思います!




ゴール設定する時の注意点として


「◯◯◯になりたい!」


というように
まだなっていない自分を想像して
設定しがちです。
ここが落とし穴です。




「◯◯◯になりたい!」は、
脳の潜在意識では、
「◯◯◯になれない!」
と言ってるのと同じなんです。




本田圭佑選手はどうでしたか!?



「僕は大人になったら世界一のサッカー選手になりたいというよりなる!」




なりたい!というよりなる!
と自己決定しています!




本田選手は、その当時から
イタリアセリエAのACミランの10番を背負って
プレーする姿がイメージできていたと思います。



さらにそれに至るまでの経緯までも
イメージできていたと僕は思います!




実際に本田選手は、
セリエAのACミランで10番を背負ってプレーしました!




だから自己決定することって本当に大切なんです!




ゴール設定が8割!
ゴール設定をすることで8割決まるんです!




あなたの理想のゴール(目標)はなんですか?





【サッカー指導者限定】

あなたの理想の未来をデザインする

フューチャーデザインコーチング体験セッション(先着5名無料)

https://yata19830426.wixsite.com/website




投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です