86.変えられるものと変えられないもの

Pocket

あなたは
このコロナショックと言われる状況が
収束後の世の中がどうなっているか予想できますか?



もちろん!
不況になるよ。
だって仕事ができない人も増えて
人々の財布の紐がしまっているから
余計なことにお金を使う機会が減ったり、
最低限の生活のためにお金を使うことになるからね!




いや、
これはチャンスだよ!
国がお金を刷って対策するから
物価が上昇するから
上昇する前に購買意欲が高まって
企業収益が上がっていくからよ!




お互いの意見を聞くと
両方とも本当に起こりそうで
どちらを聞いても

「そうなんだ」

って思ってしまいます。





結局のところ



分からない



というところです笑





だから
この状況下で
どうなるか分からないことを
どうにかしようとするのではなく、


「変えられるもの」と「変えられないもの」


を選別していく作業が必要になります。







じゃ、変えられるものって何だろう?



それは自分に関するもの



たとえば、

マインド

スキル

正しい情報を自分から掴みにいくなど




TV の情報は、
政府に批判だったり
悲観的な数字が並ぶだけなので
あまり見ないことをお勧めしますが、
見る場合は時間を決めて見るなど
対策を取ったほうがいいでしょう!





逆に変えられないものといえば!?




コロナウイルスの現状

今後の状況

それらは、
自分一人ではどうにもできないことです。





変えられないものに
目を向け続けると
変えられないことに
不安になり
余計現状自分にないものに
目を向けることになるので
不安や恐怖で何か行動するのが
遅れます。





今、現状をどう捉えるかは自由です。




そこから
すぐに変えられるものに
目を向けていくことが
次の行動に移りやすくなります。




結果、行動の積み重ねが
今後の成果に現れてくるんです。




あなたが今すぐに変えられるものって何ですか?

【サッカー指導者限定】

あなたの理想の未来をデザインする

フューチャーデザインコーチング体験セッション(先着5名無料)

https://yata19830426.wixsite.com/website

投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です