29.ミックスクリニックで年齢を越えた関係作り

Pocket

サッカースクール クラッキでは、月に2回(基本的に第一・三水曜日)の20時〜21時にミックスクリニックを実施しています。

ミックスクリニックとは、小学生から大人までのさまざまな年代の方々が一緒にチームを組みフットサルで交流するイベントです。

なぜこのような機会を設けるのか?

年齢の低い子供達には「圧倒的な」「衝撃的な」プレーや身のこなしや振る舞いを感じてほしい、また、年齢を重ねていくことでこのようになれる・なりたいと思ってもらいたいと考えています。

年齢の上の子は下の子に合わせてプレーすること、自分が小学生だった頃の気持ちを思い出してサッカーを純粋に楽しいと思っていた頃を思い出してほしいというお互いに良い影響を与えてくれる存在としてプレーする機会を設けていきたいと思ったからです。

現在では、OBが中学生・高校生・大学生になり戻ってきてくれて様々な年代の交流ができています。小学生にとっては今まで関わらなかった年代の選手との交流は、目にとても刺激を与えてくれるものです。

技術的に高いプレーを見ること、またすごいスピードのパスを2年生の子がピタっと止めてしまうなどスピード感への慣れもすごく身につきます!まさに習うより慣れろ!です。

LINE@始めました!

ミックスクリニックの情報も含めてスクールのお得な情報やブログの更新などをお知らせいたします! ぜひご登録お願いいたします! 

https://line.me/R/ti/p/%40aol1672h

投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です