190.あなたはあなたの発信に自信を持つべきだ!

Pocket

こんにちは。


谷田部です。



「きた!きた!」


そう言って
僕はPCと向かい合っていました!



Youtubeでの動画発信を続けてきて
114日が経ちました。


コロナ自粛が始まった4月ごろから
毎日配信を決心して


来る日も


来る日も


毎朝なにかしらのサッカーのネタを


投稿しています。





もちろん
自分の配信しているものは、


誰でも知っているものだし


僕よりももっと詳しい人もいるはずです!




でも、


僕の言葉で


僕の伝え方で


僕の人間性で


何かを掴んでくれる人がいたら
嬉しいなと思い配信しています。



僕の場合は、
サッカーネタなので
サッカーをやっている小学生やその保護者の方に
お伝えしているものです。




ある投稿に対して
低評価のボタンを押されました。



僕はここで


「きた!きた!」


そう言って
僕はPCと向かい合っていました!





さて、
もちろん低評価ボタンを押されることは嫌ですよね。



でも、僕は僕のチャンネルを
つまらないと感じたそんな人にまでも
このチャンネルが広まっていたのかと思ったのです。
(思うのは自由ですから、、)



そう思うと低評価を押されることも
大切なことなんじゃないかと
思えるようになってきました。




大体、低評価をされると


何がいけなかったのだろうとか、


正しい情報じゃなかったのだろうかとか、


間違っていたのだろうか、


と思いがちです。




じゃ逆に
誰にも当てはまる正しい情報って何だろう?ってことです。





あなたはあなたの意見を配信しただけです。
あなたはその情報に対して
正面から見て考えを言ったとします。



では、
その情報に対して
真後ろから見ている人は
全く同じ考えになるでしょうか?




ならないですよね!




だから、
いろいろな見方があっていいし、
あなたはあなたの考えに自信を持っていいのです。




もし、
あなたの発信に
つべこべ言ってくる奴がいたとしたら、



あなたは感動したことを共有したくて
発信しているかもしれない、



あなたは毎日の発信が本当に苦痛で、
でも頑張って配信しているかもしれない、



あなたは奥様と喧嘩をして気持ちが
イライラしながら配信しているかもしれない、



あなたはいつもこの記事で大丈夫かなと
不安になりながらも配信しているかもしれない、



あなたがどんな背景に立って
考えを述べているか全く考えていませんよ!



そんなこと考えずにテキトーに言っている言葉など気にする必要はないです!



あなたはあなたの考えに自信を持つべきだ!



今日もあなたの言葉を待っている人がいるはずです。




あなたの理想の未来をデザインする

フューチャーデザインコーチング体験セッション

「なかなか会社の中では本音が話せないんだよなぁ、、、」

「多くの人が集まる講座の中では、自分のこと質問できないんだよなぁ、、、」

「少人数のセミナーでも自分の質問で時間を使うのはなんか罪悪感、、、」

「自分の本当にやりたいこと!? う〜ん、、、分からない!」

そんなお悩みの方いませんか?

体験セッションを通して、

あなたのお悩みが本当のお悩みでなかったことに気づけたり、

その理想の未来から逆算して、現在すぐにできることを
一緒に考えていきませんか?

ご興味ある方は下記のURLよりお申し込みください。

https://yata19830426.wixsite.com/website









投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です