170.良いことと本当のこと

Pocket

こんにちは。


谷田部です。



いいことを言おうって思うとあなたの言葉じゃなくなります。


たとえば
料理番組で

「うまい!」

「おいしい!」

って聞きますよね!

あれって100人いたら100人同じようなコメントするはずですよね!?




食レポだってそうです!
良いことを言おうってしている人の言葉って
なんか胡散臭く聞こえます。




それは嘘をついていると同じことだと思うんです。



あなたには言葉を使って
自分の感情や意志を伝えることができる
自由があるのに!



良いことを言おうとして
あなたの感情や意志に蓋をして
それらを加工した言葉が口から出てくる。




自分に嘘をついています!



それでも
自分に嘘を言わなきゃいけない仕事って
本当に必要なのかな?




さて、
良いことを言うではなく
本当のことを言うに変えていくことが大切です。



あなたが思った本当のことを話せばいい




あなたが感じた本当のことを話せばいい




あなたが体験して気づいた本当のことを話せばいい




その中には間違っていることもあるはずです!


そしたら素直に謝ればいいんです!


それがあなたの信頼に繋がると思います。


素直に間違いを認めて謝ることも本当のことを言うことです!




芸能人でもあるスキャンダルがあり炎上した時に
人気が落ちる人落ちない人がいます。



それは正直に本当のことを話しているかどうかです。




あなたの本当の気持ちをそのまま言葉にして出してみませんか?



PS

【サッカー指導者限定】
あなたの理想の未来をデザインする

フューチャーデザインコーチング
体験セッション(先着5名無料)

あなたは10年後どんな指導者になっていますか?

それを1時間一人でお話できますか?

ご自身についてどのくらいお話できますか?

体験セッションを通して、あなたの10年後の理想の指導者像を
一緒に考えていきませんか?

その理想の指導者像から逆算して、現在すぐにできることを
一緒に考えていきませんか?

ご興味ある方は下記のURLよりお申し込みください。

https://yata19830426.wixsite.com/website




投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です