83.デリケートタイプ

Pocket

今回は5つの気質の4つ目です。



「デリケートタイプ」です。


この気質の特徴は、

生まれた時から
ガラス細工のように繊細な気質、

外からの刺激に対して過剰に反応、

人が怒ったり
大きな声を出したりするのも怖がり、

新しい環境が苦手で
慣れるまでに時間がかかります。



そんな特徴を持っています。





お母さんがいないと不安でいっぱいになり
ちょっとトイレにいくだけでもひと騒動です。


また、


保育園などでおもちゃで遊んでいる時も


「そのおもちゃ貸して」


と言われると


自分がそのおもちゃで遊びたくても


「いいよ」


と渡してしまう。





そのように
とても繊細なデリケートタイプですが、


自分のペースが許される環境になれば
思慮深く、努力家としての
強みを発揮します。



イメージでは弱そうに感じる
デリケートタイプですが、


心の中では

「強い意志」や「野心」

を持ち合わせています!




さらに

繊細な心を持っていることから
普通の人には分からないような
微妙な色や音の違いを感じることができます!


お友達の顔色が悪かったり
元気がなかったり
いつもと違うものに対して
肌感覚で気づくことができます!




また、

予測脳が優れていることで
スケールの大きな夢を持ち
それを叶えるための努力を惜しみません!





生まれた時や
不安な時
初めての経験には
なかなか慣れるまでが大変ですが、



そういった経験をすることで
自分がこの環境で


「自分を出してもいいんだ」


その気持ちに気づけると
心の強さが良い影響を与えてくれて
自分の壮大な夢を実現するために
行動していくのです。

フューチャーデザインコーチング

https://yata19830426.wixsite.com/website

あなたはの理想から逆算した行動プランを一緒に考えてみませんか?

投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です