39.学びのサイクル!!!

Pocket

子供の感情を揺さぶり共に成長する育成年代サッカーコーチの谷田部です!

みんなからはヤタさんと呼ばれています!

今回は「学ぶ力」を養うために大切な「学びのサイクル」についてです。

好奇心を育てる → やる気が育つ → 集中力が育つ

な〜んだと思われるかもしれませんが(笑)

楽しい! → できた! → 分かった!というサイクルが学ぶ力を養うために大切なんです。

「楽しい!」は、五感に刺激を与えることで好奇心を高めることができます。全ての始まりは、「楽しい!」なんです!

「できた!」は、できるだけダメと言いすぎないことです。やることなすことダメと言ってしまうとチャレンジする心が育ちません。しかし、危険なこと(ケガにつながるような行動など)、不健康なこと(お菓子を食べ過ぎるなど)、不道徳なこと(お友達を叩いたりなど)は「危ないよ」「お腹痛くなるよ」「お友達が痛いよ」とはっきり伝えなければいけません。いかに「ダメ」というフレーズを使わずに伝えるかが難しいポイントです。

「分かった!」は、できた!分かった!を繰り返していくことで集中力が生まれてきます。繰り返すという探求心が出てくるということは自分でなんでもやってみたいに繋がっていきます。

楽しい → できた → 分かった このサイクルお試しください!

LINE@始めました!

クラッキのお得な情報やブログの更新などをお知らせいたします! 

ぜひご登録お願いいたします! 

https://line.me/R/ti/p/%40aol1672h

投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です