282.捉え方で大きく変わる

Pocket

こんにちは。


谷田部です。



サッカー試合で起こるあるあるな話。


試合で2点差がつくと


だいたい・・・



解説者や実況者から・・・



「サッカーで2点差は安全ではない。
 危険な点差なんです・・・」



そんなことを聞くことが多いです!
(聞いたことありますか!?)



過去、さまざまな名勝負が繰り広げられてきて


2点差からの逆転勝利!


・・・という試合もたくさんあったのも事実です!



日本人の特性なのか、


負けている方を贔屓目で見ているからなのか、


負けているところからの「逆転」というストーリーには、
心が動かされますね!



負けているチームは、点を取り返すために
どんなことでもしてくる!



だからこそ、油断せずに前半と同じ気持ちで戦うんだ!



僕自身もそんなことを現場で言っていたと思います。



つまり
「捉え方」なんだろうなぁと思います。



相手が今まで以上の猛攻を仕掛けてくるから危険だ・・・なのか



2点差があるから相手の出方が大体こんな感じだろうと予想しやすい・・・なのか



「捉え方」って僕達の人生や決断の瞬間に
とても大きく影響します!




たとえば
あなたが新しいことをスタートさせたいのに
なかなか進み具合が悪い・・・



そんな自分のことを責めちゃったり、



自分はダメなヤツだ~



自分は情けないヤツだ~



と思いがちですが、、、



新しいことに目を向けて進もうとしている自分は・・・



今をもっと良いものにしようと努力を続けている自分は・・・



自分の可能性を感じている証拠だよね!



自分の人生をもっと豊かにしようとしている証拠だよね!




そんなふうに捉えられたら・・・



あなたの心はどんな気分ですか!?



あなたの次の行動はどうなりますか!?




捉え方であなたの人生は、
大きく変わります!



自分に有利になるように捉えていきましょう!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「たった2〜3分で日常を楽しくするメルマガ」

https://maroon-ex.jp/fx136624/qKZ5Id

一緒に違った視点から日常を見てみませんか??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です