18.指導理念①

Pocket

クラッキ エジソン

サッカースクール クラッキの指導理念についてお伝えします。

全部で3つあります!その1つ目です!

「失敗は成功のへの第一歩です」

失敗しないように行動したり、しなかったりではなく、例え失敗したとしてもその行動を起こしたことが素晴らしいんです!

写真の人物をご存知でしょうか?

アメリカの発明家 トーマス・エジソンです。

彼はこんな名言を残しています!

“ 私は失敗したことがない。

  ただ、1万通りのうまくいかない方法を

見つけただけだ ”

エジソンが発明品を完成させるまでには、たくさんの失敗があったと思います。でもそれを失敗と呼ばずにいまくいかなかった方法を発見できたという捉え方にできることは次の発明に対してのモチベーションも違いますね!

サッカーもミスのスポーツとも言われます。ミスが頻繁に起こります。それに一喜一憂せずに堂々と失敗することが育成年代には必要だと感じます。

失敗は成功の第一歩です!

投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です