279.価値観は過去の記憶

Pocket

こんにちは。


谷田部です。



「メルマガで情報発信した方がいい」



「今はLINEでの発信の方が手軽でいい」



「今のサッカーはポゼッションできないといけない」



これらは、
その人の価値観を言っているだけで
必ずしも正しいことではありません。



それらが必ずしも、
あなたに合っているとは限らないわけです。



でも、正しく聞こえてきてしまうんですよね笑



もちろん自分の価値観に合っているものであれば、
積極的にマネしていけばいいと思うし、、、



ここで一番良くないのは、



他人の価値観を真実だと思い込むこと、



その価値観に合わせていかないと成功できないと思い込むこと、




自分の大切にしていることを疎かにして


自分らしく生きられるはずありません。




さて、
価値観は、その人の過去の記憶です。



だから違って当然なんです、、、



同じ家に生まれて、、


同じものを食べて育っても、、


決して同じ価値観にはなりません。




だからと言って
それを無理矢理に合わせようとしたり、



自分の大切にしているものを疎かにすることは違います。



あなたはあなたの価値観で、うまくいけばいいのです!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「たった2〜3分で日常を楽しくするメルマガ」

https://maroon-ex.jp/fx136624/qKZ5Id

一緒に違った視点から日常を見てみませんか??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





投稿者: ヤタさんコーチ

私は、育成年代のサッカー現場において子供達の感情を揺さぶり主体的に行動・プレーする土台を作り、プレーする楽しさを存分に味わえるような環境を提供していく育成年代サッカーコーチです。 「サッカーってこんなに楽しい!」 子供達のそんな表情を想像すると”ドキドキ””ワクワク”してきます。 サッカースクール クラッキでは、子供達に安心安全の環境を提供し子供達一人一人に合った個別指導、労い、認め合い、強みの発見、才能の育成をサッカーを通して実践しています! その中で子供達が主体的に自分で問題解決できるように導くことが私のミッションです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です